トマトの駄文置き場

トマトが文章力なくただ日記つけてるだけ

復刻!王の騎行 その1.5

長くなりそうだったのでレオの話を単発で書くことにしました。

去年の9/14にレオの初のお披露目、ガチャに恒常カードが来て『王の騎行』で初イベントだった訳ですが、

f:id:tomatea:20161123094353p:imagef:id:tomatea:20161123094531p:image

f:id:tomatea:20161123094552p:image

初登場以上にぶっ飛んでて最高だなお前!!

f:id:tomatea:20161123094845p:imagef:id:tomatea:20161123094945p:image

と思っていたらしっかり見ているところもあって流石、knightsの王。

ずっとknightsはライブをやっていたのはレオの個人ストーリー1話後半で読めるのですが、何回もやってたんだなぁとここで分かりました。

自分が居なかった間をライブで見定めていたらこの体たらく、昔の様な内部粛清のジャッジメントを始めるわけです。

f:id:tomatea:20161123213112p:image

f:id:tomatea:20161123213031p:imagef:id:tomatea:20161123213042p:imageまだ出番じゃないけど出てきちゃう☆

 

f:id:tomatea:20161123213325p:imagef:id:tomatea:20161123213355p:imagef:id:tomatea:20161123213431p:image

1人に、窮地に追い込む事でよいしょよいしょされていたライブの時とは違う、司くんの実力を見定めようといたのかなと思います。

f:id:tomatea:20161123213737p:imagef:id:tomatea:20161123213811p:imagef:id:tomatea:20161123213854p:image

この台詞を聞いた辺りから、司くんの実力を見る前にもう負けても良いぐらいのものを見れたように思えます。 個人主義のknightsが、レオの時とは違う団結力を絆を魅せてその力を発揮させて、リーダー格揃いの実力者達に対して1勝1分けにまで持ち込んでいる訳ですから、成果としては十分だったのではないかと。

今のknightsとレオが王として居たknightsとの差は時間もありますが、1番の要因はレオも全く知らない司くんにあると考えたのではないかと…だからこの場に出てきた時点で司くんの意志を認めてたのでは?と思います。

f:id:tomatea:20161124072531p:image

(司くんが春からずっと探していて転校生ちゃんに依頼してたのも知らないんだもんなぁ

f:id:tomatea:20161124072453p:image

f:id:tomatea:20161124072400p:image

だから司くんが一番知りたそうにしていた今回の粛清の動機を明かし、ほんの少しだけレオの心を開いたのではないでしょうか。( このイベントでやっとレオの本音が漏れたように思えます)

f:id:tomatea:20161124072726p:image

f:id:tomatea:20161124072845p:imagef:id:tomatea:20161124072801p:image

 こうして、最後には2人で決着をつける訳です。

 

f:id:tomatea:20161124073358p:image

王の騎行を最後まで読んでおやっと思ったのはここ。

凛月もプロデュース中に言っていましたが、レオもここでknightsを家族だと初めて言ったんです。 ジャッジメント宣言の時は馴れ合いだーなんて言っていたのに、ここで家族と思うようになった…つまり今のknightsを認めたと言うことなのでしょう。

f:id:tomatea:20161124073755p:imagef:id:tomatea:20161124073757p:image

そしてジャッジメント後の「王と愉快な仲間たち」(ロビンフッド)でもこの様子。

レオが親で他のknightsメンバーが子供というところに落ち着いたわけです。

 

この後のハロウィンや結城先生の花鳥風月読むと、レオは前線から少し引き気味で前線は子供達に任せている節があります。 Ra*bitsで言うならなずにゃんと同じポジション…子供達の背中を押してる感じです。 それでも「俺のknightsだ」と口にしているのでknightsの誰かが来てと言えば喜んで前線に立つのだと思います。

f:id:tomatea:20161125170526p:image

 

今までのレオに関する話を読んでて総じて思うのは言葉で結構本音を誤魔化してる事が多いなというところ。(特に日日日先生のストーリーは顕著) ポロっと漏らす本音は分かりやすいです。 

歌劇から300日過ぎ、レオのイベントがまったく来ていません(笑) レオが復学した冬の季節なので、レオ主体のイベントがそろそろ来ないかなーと思ってます。

レオの思うところをポツポツ書いたのでまとまりがなくて本当に申し訳ないです。ここまで読んで頂きありがとうございます。